アニモンダの最新レビューならココッ!インテグラプロテクトニーレンドライキャットフードがオススメ 2017年度

(余談ですがウェットメインで食べてる子とカリカリメインの子では腎臓病の確率がかなり違うそうです。(私だけでしょうか?)今回は注文を失念してしまい、大慌てでの注文でしたが、スタッフさんの素早い対応で何とか間に合い感謝しています。現在は通院治療になりましたが、食欲も戻ったようで一安心です。

2月11日 オススメ商品♪

2017年02月11日 ランキング上位商品↑

アニモンダ インテグラプロテクトニーレン ドライキャットフードアニモンダ 猫 インテグラプロテクトニーレン(腎臓ケア)250gドライキャットフード≪低リン≫【あす楽対応】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

昔腎臓病で我が子をなくしてからは!若いうちからできる限り水分を多く取らせるためにウェットを多めにあげること!(ウェットにさらにぬるま湯を混ぜてゆるくしてます)カリカリはできるだけタンパク質の低いものをあげています。もうひとまわり大きい袋があるといいです。:ローテーションのひとつでこまめにリピートしています。)この値段だしビートパルプなどが入っていないとさらにいいのになと思います。常日頃から水分を多く取らせる、タンパク質を管理することが大切です)こちらは3匹中2匹の子が食べてくれます。良く食べてくれるのでローテーションしています。 よくリピートしていますが毎回よく食べます。あとジッパーがちょっと壊れやすいです。もう少しお値段が安ければ尚良いのですが!愛猫のためなので食べ続けてくれれば!リピートします。腎臓病は輸液・投薬で医療費がかさむので、もう少しお安いと大変助かりますが、、、(^_^;)あと、袋にジッパーがついているので便利なのですが、このジッパーが意外に脆くすぐに壊れてしまいます。 定期的にあげていますが飽きずに食べています。とても高齢なので、あとどれくらい一緒に居られるか分かりませんが…せめて食事に気を遣ってあげたいと思い、腎臓に優しいキャットフードを与えています。)この値段だしビートパルプなどが入っていないとさらにいいのになと思います。腎臓病フードのなかでは質の良い方だと思いますが!(病院などで扱う大手メーカーのカリカリは発がん作用があると言われているBHAが使われているためあげません。(アニモンダ腎臓病用はウェットよりカリカリが好きのようです)昔7歳で我が子を腎臓病でなくしてから、もう二度とあんな苦しい思いをさせて亡くすことだけは避けたいとの思いで、いまいる子たちにはほとんど(タンパク質の低い)ウェットをあげているのですが(ウェットにさらにぬるま湯かタンポポ茶を混ぜています、最初は少しづつ入れて慣らしていくと水分多めでも大丈夫になります)、カリカリもやはり食べたがる為、ドライはこちらをあげています。 ローテーションのひとつです。腎臓病フードのなかでは質の良い方だと思いますが!(病院などで扱う大手メーカーのカリカリは発がん作用があると言われているBHAが使われているためあげません。 ローテーションのひとつでこまめにリピートしています。腎臓病フードのなかでは質の良い方だと思いますが、(動物病院などで扱う有名メーカーのカリカリは発がん作用があると言われているBHAが使われているためあげません。)この値段だしビートパルプなどが入っていないとさらにいいのになと思います。腎臓病に関しては他のレビューに詳しく調べた事などを掲載しているのでよかったらそちらを参考にして下さい☆:歳になる子にあげています。(余談ですがウェットメインで食べてる子とカリカリメインの子では腎臓病の確率がかなり違うそうです。)この値段だしビートパルプなどが入っていないとさらにいいですね。何度もリピートしています。好き嫌いが激しいので、飽きるかもしれませんが、なんとか工夫しながら与えたいと思います。常日頃から水分を多く取らせる、タンパク質を管理することが大切です)こちらは3匹中2匹の子が食べてくれます。(余談ですがウェットメインで食べてる子とカリカリメインの子では腎臓病の確率がかなり違うそうです。腎臓病フードのなかでは質の良い方だと思いますが!(病院などで扱う大手メーカーのカリカリは発がん作用があると言われているBHAが使われているためあげません。成分のうちリンが他の商品よりも低いのでより安心です。常日頃から水分を多く取らせる、タンパク質を管理することが大切です)こちらは3匹中2匹の子が食べてくれます。 8歳で腎不全末期となってしまった子が唯一食べてくれるドライフードです。常日頃から水分を多く取らせる!タンパク質を管理することが大切です)こちらは3匹中2匹の子が食べてくれます。:病院の腎臓食サンプルは、ことごとく嫌われ、飼い主の大きな悩みとなり、ネットで探して購入しました。もっと素材のいいブランドから腎臓病用のフードがでるといいなぁと思います。常日頃から水分を多く取らせる、タンパク質を管理することが大切です)こちらは3匹中2匹の子が食べてくれます。腎臓病は本当につらい病気です。腎臓病フードのなかでは質の良い方だと思いますが!(病院などで扱う大手メーカーのカリカリは発がん作用があると言われているBHAが使われているためあげません。腎臓病フードのなかでは質の良い方だと思いますが!この値段だしビートパルプなどが入っていないとさらにいいのになぁ!!と思います。昔腎臓病で我が子をなくしてからは、若いうちからできる限り水分を多く取らせるためにウェットを多めにあげること、(ウェットにさらにぬるま湯を混ぜてゆるくしてます)カリカリはできるだけタンパク質の低いものをあげています。昔腎臓病で我が子をなくしてからは!若いうちからできる限り水分を多く取らせるためにウェットを多めにあげること!(ウェットにさらにぬるま湯を混ぜてゆるくしてます)カリカリはできるだけタンパク質の低いものをあげています。(余談ですがウェットメインで食べてる子とカリカリメインの子では腎臓病の確率がかなり違うそうです。フォルツァ10よりこちらの方がタンパク質が低いのでこちらをあげています。:良く食べます。常日頃から水分を多く取らせる、タンパク質を管理することが大切です)こちらは3匹中2匹の子が食べてくれます。)多頭飼いの人のためにこの2倍くらいの袋があると嬉しいですね。:ごはんをあまり食べなくなり!病院に連れていくと!腎臓が弱ってるということで一週間ほど入院しました。毎回とても迅速に発送して頂けるのでいつもこちらでリピートしています。大袋があるなら是非取り扱ってほしいです☆ 。昔腎臓病で我が子をなくしてからは、若いうちからできる限り水分を多く取らせるためにウェットを多めにあげること、(ウェットにさらにぬるま湯を混ぜてゆるくしてます)カリカリはできるだけタンパク質の低いものをあげています。昔腎臓病で我が子をなくしてからは、若いうちからできる限り水分を多く取らせるためにウェットを多めにあげること、(ウェットにさらにぬるま湯を混ぜてゆるくしてます)カリカリはできるだけタンパク質の低いものをあげています。 昔はできるだけ安上がりになるように大袋にしていたのですが、酸化するとよくないので小さい袋で食べきりサイズを購入するようになりました。昔腎臓病で我が子をなくしてからは!若いうちからできる限り水分を多く取らせるためにウェットを多めにあげること!(ウェットにさらにぬるま湯を混ぜてゆるくしてます)カリカリはできるだけタンパク質の低いものをあげています。動物病院で勧められる某有名メーカーの腎臓病用のフードのカリカリは発がんリスクがあると言われているBHAが使用されている為それを知ってからは一切あげるのはやめてこういった良質なフードに変えました。(余談ですがウェットメインで食べてる子とカリカリメインの子では腎臓病の確率がかなり違うそうです。:カリカリはいつもこれをあげています。常日頃から水分を多く取らせる!タンパク質を管理することが大切です)こちらは3匹中2匹の子が食べてくれます。予防の為にも若いうちからとにかく水分を多めに摂取させること(常に家には数か所に新鮮で綺麗なお水を置くこと!上記のとおりできればウェット中心だと望ましく!さらにフードに水分を混ぜる等)!5歳を超えたらその子の体質に合わせてもうタンパク質は低めのフードに切り替えていいと思います。腎臓病対策の為ウェット中心にあげていてたまにこのドライをあげているのですが、1週間に1回位の割合で購入しています。(2匹です)この値段でジッパーが壊れやすいこと、ビートパルプを使用している事が気になりますが、素材等にこだわっているブランドで腎臓病用のフードを出しているメーカーはアニモンダとフォルツァ10くらいしか今のところ知らないので、今はこちらが中心です。普段は缶詰中心で!できる限り水分を多めにとらせています。腎臓病フードのなかでは質の良い方だと思いますが、(病院などで扱う大手メーカーのカリカリは発がん作用があると言われているBHAが使われているためあげません。(余談ですがウェットメインで食べてる子とカリカリメインの子では腎臓病の確率がかなり違うそうです。昔腎臓病で我が子をなくしてからは!若いうちからできる限り水分を多く取らせるためにウェットを多めにあげること!(ウェットにさらにぬるま湯を混ぜてゆるくしてます)カリカリはできるだけタンパク質の低いものをあげています。クレアチニンが高めなので、腎臓病ではないのですが予防でこちらにしています。)この値段だしビートパルプなどが入っていないとさらにいいのになと思います。開封直後!匂いを嗅いでガツガツと食べてくれました。(余談ですがウェットメインで食べてる子とカリカリメインの子では腎臓病の確率がかなり違うそうです。